ジョンベルノーの脚パンピンでも単品ブログ

ジョンベルノーの脚パンピンでも単品ブログ

Just another WordPress site

迷信と思っていた!でも彼氏ができたら大きくなった!

読了までの目安時間:約 4分

昔から言われていることに、バストを揉むと牛乳が大きくなる、と言うものがあります。

しかし、それは実例なのでしょうか。

作り話のような考えもしますが、細かく調べてみました。

■胸をもまれるため母親ホルモンが活性化するのであればプラスに作用する

・恋にもまれる時

男性に胸をもまれると牛乳が大きくなる、と言うのは、なかばは対策しています。

男性に胸を揉まれる状態というのは、母親ホルモンが活性化することにもつながってくるわけです。

バスト体積は、母親ホルモンが活性化やるだけでも、全く変わってきます。

一方で、母親ホルモンが活性化していなければ、バスト体積が小さくなってしまう。

・揉み方によっても母親ホルモンの分泌に差がある

男性は母親の胸を揉むときはさほど意識しないかもしれませんが。

母親ホルモンを高め易い揉みほうがあります。

何より乳首付近をやさしくマッサージして吊り上げることが肝心なんですよ。

乳首の周辺やバスト輪のあたりをなぞるように揉むと、エストロゲンが発生することがわかっています。

仮に牛乳が大きくなりたいのであれば、妻くんや父親の力を借りてみましょう。

ダディにとっても、あなたが牛乳が大きくなるのはカワイイことです。

積極的にお手伝いしてくれるかもしれませんよ。

・ダメな牛乳の揉まれ方にも注視

ただただただ、牛乳の下部からゆらゆらとさせたりしても意味がありません。

あとからモミモミしただけでもよくありません。

ちなみに、ダディから絶対にされてはいけないもまれ方もあります。

強引にたくましく掴まれて仕舞うことです。

どうしても勢いが手強いと、クーパー靭帯が切れてしまうこともあります。

尽きると回復しないので、牛乳がたれたままの状態になってしまうよ。

■自分で揉むのは成果あるのか?

・効果はある

意味をマッサージ的感覚で揉むことは非常に喜ばしい効果があります。

牛乳周辺には血行を促進させるようなコツもいくつかあるわけです。

それらのコツ押しを行うことで、牛乳の血行が高まれば、牛乳が成長し易くなります。

女性は血行不良に陥りやすい根本もあります。

冷え性で耐える人も多いですからね。

冷え性で困り続けているのは大きなマイナスだ。

積極的に牛乳周辺をマッサージして、血行不良を克服ください。

マッサージに関しては、継続的、そして定期的に行うことが足掛かりだ。

ウィークに1回から2回行ったからといって効果は出ません。

毎日行って、牛乳の育ちをテンポさせてくださいね。
ベルタプエラリア 通販